2013年01月08日

タイ・マレーシア12

タイ航空のバンコク発名古屋行きの出発時間は深夜0時。
現在お昼の2時過ぎ。搭乗まで約9時間もある。
元気に歩けるのなら、バンコク市内まで行きマッサージPとか行けるのだが。

20130107_174346.jpg
とりあえず腹ごしらえと、スワンナプーム空港1Fにある御用達ノレストラン、マジックゲートに向った。空港内では荷物カートを歩行器代わりに使うことで、以外と快適に動き回ることが出来る。

20130107_173915.jpg
チキンのせご飯(40B)

20130107_182616.jpg
えびワンタンメン(45B)

午後6時ごろ、空港内の探検も飽きたし、見るところも無いので、早めに出国することにした。しかし出発ロビーではカートが使えないので、ウロウロとショップ回りも出来ない。お腹もすいていないので搭乗口近くのソファーで寝転がりながら待つことにした。

午後11時半ごろ搭乗開始。さあ日本に帰ります。先ほど嫁にメールをして、セントレアまで迎えに来てもらうことにした。

1月8日、朝7時半。無事?にセントレア到着。ゆっくりとしか歩けないので、回りが空いてきたところで席を立った。機体を降りたところで車椅子を持った空港職員が僕の足を見て「乗ってください」と言うが、僕のために準備したのではないだろと「大丈夫です」と断った。

ボーディングブリッジのゆるい上り坂をゆっくりと歩いていると、後ろから先ほどの職員がやってきて、再び「どうぞ乗ってください」と。私も再び断ったが、彼は「この先まだ長いので乗ってください」と。私は「実は怪我とかではなく通風なのでいいです」と言ったのですが「それでもどうそ」と言うので、私は人生初“車椅子”となったのでした。

実際、通風で車椅子は<恥ずかしい>です。

入国審査場では他の方たちと違うほうへ押されていくなと思っていたら、車椅子や身障者専用のレーンがあり、とてもスムーズに通過。預け荷物の引き取りも職員の方にピックアップしていただき、いたせりつくせりでした。とても貴重な体験だったと思います。

20130108_060903.jpg
迎えに来てくれていた嫁と車で帰宅。笑い話の旅で終わって良かったです。

※後日談ですが、病院にいった結果、通風ではなくアキレス腱の腱鞘炎だそうです。加齢と急な運動によって起こるらしく、マレーシアでゴルフ2ラウンドが原因かも。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

タイ・マレーシア11

朝、恐る恐るベットから立ってみた。

残念ながら両足で立つことは出来なかった。

それでも、もうすぐここを出なければならない。不安でいっぱいである。

午前9時、身支度をし意を決し部屋のドアを開けた。バックパックは担がず前方に投げ出して杖代わりに使い歩くことにした。エレベーターホールに来る頃には、多少左足を使い歩くことが出来た。これなら何とか行けそうだ。一安心である。

フロントで精算、延泊2泊で1390B(4100円)。30分後に空港までのタクシーもお願いする(300B)。ゆっくりだが歩けるので、痛み止めの薬を買おうと近くに薬屋はあるかたずねると、ホテルを出てすぐ2軒隣がそうだと教えてくれた。

さてその薬屋、注意していたのだが通り過ぎてしまった。あれっと思い戻ってよく見ると、駄菓子屋にしか見えないが、店の奥にあれが薬かなという物が並んでいる。持っていたタイ語会話帳で、ここは薬屋ですかと聞くとそうだと。

店主らしき人にロキソニンはあるか聞いてみると、店の奥に連れて行かれ、棚からロキソニンを出してきた。パッケージを見ると日本の三共薬品のパッケージだった。値段を聞くと、10錠の1シートで130B(370円)は安い、2シート買いました。

20130107_105435.jpg

さらに、あらかじめスマホに記憶させておいた痛風のタイ語を見せながら、痛風の薬ザイロリックはあるか聞いてみたが無いとのこと。30分待ってくれれば持ってきてくれるというが断った。

ついでにそこでパンとジュースを買い、店先のイスに座って食べることにした。しばらくすると先程の店主がザイロリックと同じ薬だと言うのを持ってきた。パッケージを見ながらスマホで検索すると、確かに痛風の薬で、ザイロリックのジェネリック薬品のようだ。しかも1シート10錠入りで25B(75円)、これも2シート買ってしまいました。

20130107_105545.jpg

ホテルに戻り手配してもらったタクシーに乗りハジャイ空港に向かう。カウンターではびっこしている足を見て、スペースの広い席にしますかと聞かれたが大丈夫ですと断った。機内では日本人だと分かったのか日本の新聞を持ってきてくれた。さすがはタイのフラッグシップエアライン。そして午後2時前、無事にバンコクのスワンナプーム空港に到着した。これで日本に帰れると安心した。

20130107_124200.jpg

続く・・・

 
posted by ノリック at 22:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

タイ・マレーシア10

痛くは無いので夜もよく眠れる。昼間あれだけ寝ていたのに。

朝になっても歩くことは出来なかった。相変わらずやや腫れているが、痛みは無い。

もう一晩ここに泊まらなければならない事になるだろう。

腹が減ってきた。昨日は持っていたお菓子類しか食べていないし、それももう無くなってしまった。
そこで人生初ルームサービスを頼むことにした。僕の頭の中にはホテルのルームサービスは高い、それならば近くの食堂か売店で買えばいいという考えしかなかったので、今まで経験が無かったのである。

部屋に置いてあるルームサービスのメニューを見ると、カオパット(チャーハン)ならサービス料も含めて77バーツで食べれるようだ。早速部屋の電話から電話をする。日本語は通じないだろうな、英語でがんばってみるか。「え〜とっ、エクスキューズミー、ルームサービスプリーズ」「ワン、カオパット、チキン。ルームナンバー○○○」。と相変わらず小学生並みの英語ですが、何とか通じたみたいでしばらくすると部屋に届いたのでした。

20130106_100812.jpg

食べ終わったころ掃除のおばちゃんがやってきて、部屋のクリーニングをしてもらった。ついでに無料の水ももらい、これで何とか1日過ごせそうです。

夜もルームサービスを頼んだ。もちろん一番安いカオパット。

20130106_200700.jpg

ジップロックで作った氷で冷していたためか、腫れはほとんどひいている。しかし相変わらず立つことは出来ない。今まで何度も通風の発作は出ていたが、そのときは足先が痛いだけで、かかとをついて歩くことは出来たのだった。これは本当に通なのだろうか。飲んでもあまり関係ないような鎮痛剤も無くなってしまった。

明日は何としてもホテルを出なければならない。明日の夜にはバンコクの空港に着いていないと、日本へ帰国する飛行機に乗れないからだ。
ここハジャイはバンコクから南に800キロ弱もある。安い列車かバスで行きたいところだが、歩けないことには乗ることが出来ない。飛行機にしても、安いエアアジアやノックエアは、バンコクのスワンナプーム空港ではなく国内線専用のドンムアン空港に発着する。そのためバンコクに着いてもドンムアンからスワンナプームへの移動が必要となってしまう。

結論としては高いタイ国際航空の国内線でハジャイからダイレクトにスワンナプーム空港に飛び、日本への帰国便に乗り継ぐ。これしか選択肢はなさそうである。
ホテルのチェックアウトを考えハジャイを昼過ぎに出発する便の予約をネットでしました。びっこでも明日は歩けるようにと願いながら、またまた寝るのであった。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

タイ・マレーシア9

朝、今日のお昼に飛行機でバンコクに行く予定である。

しかし、歩くことが出来ない。

左足を見ると、甲から足先にかけて腫れている。

えっ!・・・まさか!・・・“通風!”

20130105_081206.jpg
私は通風持ちであった。しかしここ2年くらい発作は起きていない。以前は旅にも通風の薬を持ってきたのだが、今回は持ってきていない。あるのは鎮痛剤だけである。それも軽めのもの。とりあえずそれを飲んで、冷やさないとと、持っていた熱さまシートを足に貼り収まるのを待った。

10:00。今チェックアウトしないと予約してある飛行機には乗れない。でもまだ歩けない。

あきらめた。払い戻しが無いLLCのノックエア、8000円がパーになった。
そしてホテルのフロントに電話して、もう1泊すると伝えた。

食事はどうしよう。今はあまり食べたくないが。昨晩コンビニで買ったお菓子で何とかなるかな。
水は、清掃のおばちゃんに無料の水をもらった。

通風は動かなくても痛いのだが、今回は立てないだけで痛みはそれほど無い。足に力が入らないのだ。よって暇である。ベットの上でスマホで遊ぶしかない。良かった1GBまでのSIMを買っておいて。

夜になっても力は入らない。鎮痛剤では直らないのか。より冷やしてみようと、持っていたジップロックに水を入れ、冷蔵庫の製氷室で凍らせて足先を冷してみた。

20130104_224840.jpg
テレビは聞き取れない言葉のしかないし。唯一日本のドラマ「仁」をやっていた。日本語音声でタイ語の字幕。

明日は直っているかな??
 
posted by ノリック at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

タイ・マレーシア8


天気は良くなった。さてどうしよう。ここはあまり観光するところはなさそうだ。でも十分だと言うほど街を楽しんではいない。ということでもう1泊するのだがホテルは変わろうと思った。シャワーが電気温水器のためお湯がそれほど熱くはならない。部屋やホテルの感じがやや汚い。ベットのスプリングがへたっているのかペコペコである。直接行ってもいいのだが、足のこともあるのでネットで検索し、ここの近くの安いホテルにした。さらに明日バンコクに移動しようと思い、LLCのノックエアの昼ごろの便も予約しておいた。

20130104_113837.jpg

20130104_114449.jpg
11時にチェックアウトし、そのまま次のホテルに。昨日散歩のときに見つけておいた「ハジャイセントラルホテル」1泊700B(2050円)。大きな窓に大きなダブルベット、全館給湯器にバスタブつき。100Bの差でずいぶん違うように感じられる。

20130104_122006.jpg

20130104_125734.jpg

20130104_132019.jpg
朝食を食べていないので早めの昼食をと、近くのロビンソンデパートの地下にあるフードコートへ。シーフードチャーハン45B。デパート内をブラブラするがほしいものは無し。商店街やショッピングセンターもブラブラするがブラブラするだけ。結局マックで休憩しただけで、足も疲れてきたのでホテルに戻り休憩。

20130104_185404.jpg
夕食も同じくロビンソンデパートのフードコートでポーク麺45B。その後、夜の街を徘徊しコンビニで飲み物とお菓子を買ってホテルへ。おやすみなさい。

夜中、トイレに行こうとした。

あれっ!・・・左足がおかしいぞ・・・左足が床に着けれない・・・歩けないぞ!!
這いつくばってトイレまで行った。

朝になったら直っているように・・・。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

タイ・マレーシア7

朝起きると、何か左足に違和感が。

寝ているうちにどこかにぶつけたか?。それとも昨日のゴルフで捻ったか、筋肉痛か?
かかと付近の足首が痛い。ややびっこ気味ではあるが歩くことは出来る。ご夫妻は心配してくれるが、出発はすることにした。

出発の時間となり、ご夫妻にコムタまで送ってもらう。近いうちに、必ず、今度はゴルフクラブ持参で来ますと約束をしてお別れする。

12:00。付いて来いと言われ付いていくと大きなバスに乗れと。これでターミナルまで行き乗り換えるのだろうとそのときは思い、不安無く乗車した。30分ほどでペナン大橋近くにある長距離バス用のターミナルに到着。ここで降ろされるのかと思ったが一向に何も言ってこない。不安になり運転手にチケットを見せながらハジャイ行きはこのバスでいいのかと聞くと、あわてて近くの人を呼んだ。彼は私にバスを降りろと言い、誰かに電話をしている。さらに彼は付いて来いと、私をターミナルの敷地の外の道路に連れて行き、チケットに数字を書き込み、ここで待っておればこの番号のミニバンがやってくるからそれに乗れと。やはりコムタで乗った大型バスが違っていたのか?乗る前に確認すべきだったと反省。

なかなかミニバンはやって来なかった。しばらくすると雨が降り始めたが、近くに雨宿りするところは無い。ターミナル内の屋根があるところまで行っていると、バンがやってきたのが分からないので仕方なく木下で凌ぐことにした。

13:30。反対車線から乗るべきナンバーのバンがUターンしてきたときには、何ともいえないホッとした気持ちに包まれた。運転手は「何でコムタで待っていないんだよ!」みたいなことを言っている様だが、聞き取れなかった。私はこれでハジャイまでは行けるという安堵感しかなかった。

ハイウェイをぶっ飛ばし2時間くらいで国境手前?のドライブインに寄る。トイレ休憩だけかと思ったが、運転手がここで皆のパスポートを回収、と同時に1RM(28円)も徴収。行きと同じく優先通過のためのワイロ?かと思ったが、バンに戻るときに返されたパスポートには、タイプで印字済みのタイの入国カードが付いていた。皆の入国をスムーズにするためだろう。

20130103_144438.jpg

20130103_144657.jpg
15:00。タイに入国して時計を1時間遅らせる。ハジャイ到着はおそらく16時過ぎだろう。外は雨が降ったり止んだりだ。足が痛いのでハジャイに着いてからホテルを探すのも大変だろうと、タイに入りスマホのデータ通信が繋がったこともあり、バンの中で今晩のホテルをネットで予約することにした。ハジャイ駅や繁華街に近く、10年ほど前マレー半島縦断の旅をしているときに泊まったことのあるホテルがAgodaに出ていた。1泊1850円。

16:10。バンの運ちゃんにはハジャイ駅までと伝えたのだが、期待もむなしく行きに乗ったハジャイのバスターミナルで降ろされた。ここから駅まで歩くにはちと距離がある。しかも雨が降っている。雨が止むのを待ってバイタクでホテルへ向かう。65B

ホテルは10年前と同じであったが、あの時の新鮮な気持ちはなかった。やや足が痛いながらもハジャイの町を散歩する。普通っぽい中華レストランでメニューを見せてもらったが、結構高級な素材の料理がほとんどで手が出ない。大きなホテルのショッピングセンターに日本の8番ラーメンの店がありそこで夕食。しかしこのホテル、たしかちょっと前にテロによる爆破事件があったホテルじゃなかったかな。でも今はそんな雰囲気は感じられず、多くの観光客や若者で賑わっていた。

20130103_184331.jpg

20130103_185007.jpg
夕食後は夜の街をいろいろと徘徊。セブンイレブンでお買い物してホテルへ戻りました。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

タイ・マレーシア6

今日は早めに起き、奥様には早くから朝食を準備していただきました。7時少し前に出発したのですが、こちらではまだ暗いです。日本との時差は1時間なのですが、時差が2時間あるベトナムよりも西にあります。ほぼ同経度にあるタイは2時間の時差なのですよね。街中の学校では、未だ暗いのに生徒たちが登校してきていました。

ペナン島から半島側に渡るフェリーに乗り、さらに30分くらい。今日のゴルフ場は「クリムゴルフ&カントリーリゾート」。プレー代は118RM(3200円)。レンタルクラブは?と聞くと従業員らしき人が、マイクラブを貸すと言いましたが、しっかり50RM(1400円)取られました。

P1020716.jpg
ここは一昨日のコースとは違い池はほとんど無いのですが、コースが狭く、さらにフェアウェイのアンジュレーションが大きい。レンタルしたクラブは、前回のものよりは良いがアイアンの種類が揃っていないし、ドライバーは私にはオーバースペック、ハードヒッター向けのクラブは、案の定1番ホールのティーショットで2球続けてOBとなってしまった。

P1020654.jpg

2・3ホールと回るにつれクラブにも慣れだし、中盤はスコアもソコソコだったが、後半はスコアを合わせるかのように崩れだし終わってみればいつもどおりであった。今度来るときは絶対に自分のクラブを持ってくるぞ、寄り道せずにペナンだけでゴルフ三昧だ!と誓った。

P1020678.jpg

P1020699.jpg
ここでも18ホールをスルーで回り、終わってから昼食。帰り道にコムタに寄ってもらい、明日のハジャイ行きのバスの予約をすることにした。明日を逃すとタイに戻ってから寄り道する余裕が無くなり、結局ぎりぎりまでここペナンに居そうな気がするからだ。コムタ内のバスターミナル近くにある小さな旅行社で聞いてみると、ハジャイから来るときより安い30RM(810円)。ミニバンで12時出発。

コムタの横にある新しく出来たショッピングビル。奥様は始めてきたらしく、ちょっとブラブラしていくことにした。奥様は結構好奇心旺盛で、気になることがあると日本語交じりの英語でどんどん質問をする。面白いです。

夕方お宅に戻り、またテレビを見たり、おしゃべりしたり、ネットしたり、晩御飯食べてゴロゴロ。
おやすみなさい。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

タイ・マレーシア5

あけましておめでとうございます。

P1020642.jpg
昨晩は盛り上がっていましたが、日が昇ると休日のひとつとして静かに過ごしています。私も今日は予定も無く、のんびり過ごします。テレビを見ながら話をしたり、ネットを見たり、ベットでゴロゴロしたり。

P1020648.jpg
昼前にちょっと散歩でもと近くの海岸沿いを歩いてみました。暑くも寒くも無く気持ちいいです。近くの大きなショッピングセンター「ガーニープラザ」に行ってみました。3年前に来たときはアディダスとかナイキのショップがあったのですが、現在はナイキの小さなショップしか無く、他に見たいものも無いのでブラブラするだけ。

P1020649.jpg
実は昨晩ネットで、海外でのATMの使い方というのを勉強しておきましたので再挑戦。カードを入れ、暗証番号を入力、昨日挫折したメニューがたくさんある画面でも覚えたとおりにボタンを押していくと、やった金額の設定の画面に来ました。これで無事にお金を引き出すことに成功しました。

P1020650.jpg

20130101_140652.jpg

20130101_145653.jpg
一度お宅に戻ると、お昼ご飯どうする?と。近くのレストランに行こうかと、再び「ガーニープラザ」に行くことになった。ここがこのあたりでは一番おいしいという中華レストラン、なるほど入り口には待っている人がいる。私は中華料理では絶対はずせないという「麻婆豆腐」を注文したのですが、豆腐は豆腐でも揚げ豆腐でした。味は正直いまいち、他のチャーハンとか炒め料理は美味しかったのにな。

食事後はすぐにお宅に戻り、またゴロゴロ。本当に実家に帰ってきているような生活です。でも7年前に旅先のカンボジアで知り合ったご夫婦のお宅なんですよね。

明日、またゴルフに行こうということになりました。
 
posted by ノリック at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。