2012年09月16日

今年最後の「郡上おどり」、in円頓寺

新しい行事が無い限り、これが本当に今年最後の「郡上おどり」です。

地元名古屋の円頓寺商店街で行われた円楽会(えんじょういかい)による「郡上おどり」

これが終わると、10ヶ月も踊れないのか。と思うと、爆発しました。


まず夕方の5時からは、郡上ではおなじみの研さんによる講習会。
まだ陽のある内なのでと、初めて郡上踊りに一眼レフを持ち込みました。


イケメン研さんによる講習会


研さんは一本歯の下駄でも踊ります


郡上おどりに浴衣は付きものです(特に女性)


6時からの本番に向けて、一生懸命練習中


「郡上おどり」は下駄を鳴らしながら踊るので、下駄も必需品です


さて6時からの本番では、もちろんカメラを置き、踊りに専念します。

踊りも終わり近くなると
「春駒」「猫の子」走り
最後の「まつさか」ではスクワット!!

あーっ!楽しかった。


posted by ノリック at 20:44| Comment(3) | 郡上おどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に楽しく爆発できましたね〜
来年またよろしくお願いします!
Posted by えいこ at 2012年09月17日 20:49
えいこさんと9日の練習会後でお話した者です。
素敵なお写真ですね。
シーズンオフは、体幹トレーニングと歌詞を覚えようかなと考えてます(笑)
来年もよろしくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ
Posted by ふく at 2012年09月17日 21:28
>えいこさん
はい、爆発しすぎて、帰りに「スガキヤ」で、宇治金時氷を食べてしまいました。
来年はオリジナルの浴衣を作ってみたいと思っています。


>ふくさん
写真、何枚か撮れています。右上のメールのところから一度送って頂ければ、写真のデータ送ります。
なにせ僕のカメラは、女性と子供にしかシャッターが降りないので。
そうですね、僕も歌詞は覚えたいと思っています。
Posted by ノリック at 2012年09月17日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。