2015年12月09日

201005

P1000841.JPGP1000844.JPGP1000870.JPG
posted by ノリック at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

7月後半限定、名古屋ーソウル5000円ですよ


7月の16日以降、7月中の出発に限りますが
またまたチェジュ航空さんが、名古屋−ソウル(仁川)の往復チケットを

何と   5000円   (税、サーチャージ別)で売り出しています

ただし、発売期間は来週の月曜日の朝までです。

行ける方はお早めに

posted by ノリック at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

金環日食

今日一日で、どれだけの日食の写真が投稿されているのだろう。

そういう私も

一枚!

名古屋は曇っていたのですが、薄雲になったとき、その雲が自然の減光フィルターの役目となり、安っす〜いデジカメでも撮ることが出来ました。
posted by ノリック at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

エアアジア航空券

料金が下がる気配はない、むしろ日にちが近づくにつれて料金が上がっていく傾向がある。
と言うことで購入することにした。
バンコク−ウドンターニ、1290バーツの航空券
airasia1.jpg

しかし予約を進めるにつれて、どんどん合計金額が上がっていく。1290バーツの中にはTAXも入っているはずなのだが。預け荷物料金、座席指定料金、旅行保険金。さらに訳のわからないスペシャルサービス料金、とどめはクレジットカード決済の手数料。しめて2000バーツを超えてしまった。
airasia2.jpg

初めは安い料金で釣っておいて、細々とこれは必要ですよと付け足していく商法。知らずの内にこの料金で購入する人も多いのではないでしょうか。でも自分で必要のない物を外していくと400バーツほど安く購入することが出来ました。
airasia3.jpg

なんかバンコクの空港、イミグレが工事中で混雑しているとかいないとか。乗り継ぎ3時間弱なので普通は問題ないと思うのですが。

posted by ノリック at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

プラン3

29日、関空−(タイ)バンコク−ウドンターニー
30日、ウドンターニーノンカーイー−(ラオス)ビエンチャン
 1日、ビエンチャン−バンビエン
 2日、バンビエン
 3日、バンビエン−ビエンチャン−(タイ)ノンカーイ
 4日、ノンカーイ−バンコク
 5日、バンコク−カンチャナプリ
 6日、カンチャナプリ−バンコク−名古屋

プラン2の行程が早目に切り上げた場合、バンコクに戻った後カンチャナプリに行くプランです。
ウドンターニーからバンビエンを2日に分けて行くことで、一日の移動時間が5時間以内に収まる予定です。

ラオスのサワンナケートやパクセは、次回の年末にベトナムからラオス横断でもいいかなと思っています。
posted by ノリック at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

プラン

プラン1
29日、関空−(タイ)バンコク−ウボンラチャターニー
    −ムクダーハーン
30日、ムクダーハーン−(ラオス)サワンナケート
 1日、サワンナケート
 2日、サワンナケート−パクセ
 3日、パクセ
 4日、パクセ−(タイ)ウボンラチャターニー
 5日、ウボンラチャターニー
 6日、ウボンラチャターニー−バンコク−名古屋

プラン2
29日、関空−(タイ)バンコク−ウドンターニー
30日、ウドンターニー
 1日、ウドンターニー−(ラオス)ビエンチャン−バンビエン
 2日、バンビエン
 3日、バンビエン−ビエンチャン
 4日、ビエンチャン
 5日、ビエンチャン−(タイ)ノンカーイ−バンコク
 6日、バンコク−名古屋


posted by ノリック at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

ゴールデンウィークの予定

GWまで1ヶ月あまりとなりました。さて今年はどうしようと悩んでいました。
5月の1・2日を休みにすれば9連休。しかし航空券が高くて取りにくいのと、ベトナム自体も4月の28日から連休なので、ちょっと躊躇しています。

2月の終わり頃、最近よく使うチャイナエアラインの4月以降の航空券が発売されたので、試しにアクセスしてみると、発売直後にもかかわらず、4月の28・29日出発が売り切れ。2日間の乗り継ぎ便は行きが早朝なので使いにくいです。
たまには韓国経由でもイイかとアシアナとかを狙ってみるが、今度行きたいハノイ便は、やや高めであった。
CI2.jpg

OZ1.jpg

そんなこんなでなかなか決め手に至らなかったのですが、先週ふとタイのバンコク便を検索していると、名古屋発は高かったのですが、大阪発は結構安い金額で出ていた。試しに行きは大阪発、帰りを名古屋着で見てみると、燃油サーチャージ・諸税込みで85,000円で出ている。しかも行きは関空深夜発でバンコクに早朝着く便なので、朝早く新幹線で関空に行く必要がない。
TG1.jpg

考えること5分くらい。ポチッとしました。

さてバンコクに着いてからどうするか。ここ何年かバンコクに着いてもバンコクに泊まらず、空港からすぐ次の街に行ってしまう。去年はバンコクに着いたその日のうちにカンボジアへ入国。今年もカンボジアからタイに入国したその日のうちにバンコクから飛行機で帰国という始末である。

バンコクが嫌いなわけではないが、あまりにも楽すぎてつまらないのである。それは最近のホーチミンにも当てはまる。

そんなわけでバンコクから4時間くらいのカンチャナプリには行ってみたいのだが、それ以外がなかなか見つからない。
ラオスのサワナケートやパクセ、一度行って気に入ったバンビエンに行くか。それともやっと観光化されつつあるミャンマーのヤンゴンに行くか。

いろいろ調べたところ、ヤンゴンはホテル料金が高騰しているようで、安い所でも1泊60ドルくらいのようだ。ちょっとあきらめモードです。
posted by ノリック at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

ネットで中古車を買う2

名古屋に大雪が降った2月2日。

嫁の愛車になる“ガッチャン”こと、ダイハツのミラココアが、遠く千葉県からやってきた。
P1020467.jpg

手続きは地元のディーラーで購入するのと何ら変わりなく、書類のやりとりも送ってもらったもの記入して送り返しただけの一度だけでした。
ただ車庫証明だけは、コチラの警察署でしか出来ないので、納車後、嫁が自分で手続きしました(警察署には3度足を運んだようです)。


posted by ノリック at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

ネットで中古車を買う1

ひょんなことから(この“ひょん”とはどのような意味なのだろう、ってことは置いておいて)軽自動車を1台買うことになった。

しかも訳あって、中古車を。

その車は現行車種ではなく、詳しく言うと車種としてはあるのだが、マイナーチェンジをしたらしく希望の色が無い。この“色”というのが今回重要であった。

近くの中古車屋やディーラーに行ってみたが、希望の“色”は無かった。そこで探してみたのが、インターネット。
さすが、全国で調べると購入できそうなものが5・6台見つかりました。
一番近くは小牧のお店。ここなら実際に行って実車を見ることが出来る。そして見積もりをもらってきた。まあ十分予算内でしたので決めても良かったのですが、ひとまず「ちょっと考えます」。と言うのも関東の店でワンランク上のグレードの新古車のような車が、この小牧の店の車より6万円UPで出ている。この車を名古屋まで運んで貰ったとき、いくらになるのか、どうやって手続きや登録、配送をして貰えるのか興味があり、いろいろと聞いてみたかったのだ。

実際にネットで見積もり依頼を出し、関東の何軒かの店の車を見積もって貰った。

思ったより安いなと思ったのが、関東からの車の陸送費、一番安いところが25,400円。高いところは44,000円と言ってきているのですが。
登録等の諸費用は、45,000〜60,000円くらい。車庫証明の届けは、コチラでお願いしますと言うところが多かった。警察に届けを出すだけのようですのでやってみましょう。

見積もりを貰った後、気になる車がある店に電話をしてみて、実車の状態や傷等を聞いてみた。

今のところそれほど大変という感じはなく、話は進んでいます。

つづく

posted by ノリック at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

下呂くさかべアルメリア

facebookもやっているのだが、たしかに投稿するのは簡単なのだが、いまいち思った通りに投稿できない。使い方が間違っているのか、こんなものなのか。

さて、初めてニューハーフショーと言うのを見てきました。良かった!!。さらにショー自体の撮影が“OK”なのにはビックリでした。
P1010159.jpg

席はサイドだが最前列。見とれてしまいました。とくに顔とWとY。綺麗です。
P1010151.jpg

チップ券を購入(5枚で1000円)。1枚あげると近くに来てくれ一緒に写真を撮ってくれます
P1010136.jpg

マジでOOになってしまうような美しさです。誘われたら付いていきそうです。でも男なんですね。タイに行ったときは注意しないと。ヤバイ!
P1010134.jpg
posted by ノリック at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。